«  2011年10月 3日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年10月 3日

松井新吾です。

先日、渋谷の町で、検査を考えるというテーマで、講演をさせていただきました。

医科では、さまざまな検査が保険診療で行えるのに対して、歯科では、十分な検査が保険診療内で行うことはできない。

しかし、現在の歯科診療において、いろいろな検査というものはやはり必要である。しかも、血液検査などと同様に、一回の検査ではなく、継続的に行う必要があるものも多い。

ですから、できるだけ金銭的に患者負担が少ないように、考えた検査方法・システムが必要であり、得られた情報を最大限いかす診療にしなければいけません。

また、検査結果より大きな問題が見つかったときには、患者さんがスムースにより大きな医療機関へ移行し、受診できるようにラインを確立する必要があります。

やはり、検査は継続的に行うものであるので、時間 お金をよく考え、受けやすい環境を整えることがまず、必要だというお話をしました。

いろいろな検査の内容も説明させていただきましたが、なかなか現在の診療スタイルでは導入は難しいという先生が多かったように思います。 

検査を考える歯科治療に興味のある方はこちらのホームページから
http://www.matsui-shika.jp/

松井新吾です。

神奈川県 接触・嚥下リハビリテーション研修会がスタートしました。
朝早くから夕方まで一日がかりを3カ月にわたり研修を行う。

歯科医だけではなく、食べる・飲み込むに携わるいろいろな職種の人たちで行われた。

食べる・飲み込むということをチームワークで考えていこう!
実に内容の濃い研修会が始まりました。

まず、窒息死についての説明がされました。

子供から高齢者の方まで現在、日本では死亡者は年々増加傾向にあり、すでに、交通事故よりも多くの方が命を落とされています。

高齢者が増加したというのも考えられますが、子供の窒息事故も増加傾向にあるそうです。

この研修会を通して、食べる・飲み込むの理解・および技術を習得し、楽しい食生活を考えていきたいと思います。

『食べることを楽しむこと=心の栄養である』
向井先生の言葉にひかれ、新しい分野へ挑戦です。

食べることを考える歯科医院に興味のある方はこちらのホームページも見てください
http://www.matsui-shika.jp/

« 2011年8月19日 | メイン | 2011年10月 4日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
松井歯科医院

松井歯科医院公式サイトはこちら

当院は先代より数えて約50年、地域に根ざした歯科医院として歯科治療を続け、早くも半世紀が過ぎました。お陰さまで親子三代に渡るおつきあいや、遠方よりご来医院くださる患者さまなど多くの患者さまの歯の健康をお守りさせていただいております。