«  2010年12月 1日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2010年12月 1日

松井新吾です。

私は補綴をずっと勉強してきました。歯を失った所をどのように機能回復をするのか?という学問です。
小児の専門ではありません。

しかし、気がつけば夕方のアポイントは、小学生や幼稚園、いやいや、2歳や3歳のこどもで、いっぱいです。
風貌からか?子供っぽいところが多いのか?あまり子供に嫌がられません。

歯医者に行きたい子供はいませんので、泣かれたり、嫌われたりすることは日常茶飯事ですが、それでも専門ではない僕の元には多くの子供たちが治療に来ます。予防に来ます。相談に来ます。

こどもの患者が増えたことで、より地域に密着できたように思います。
診療室も子供たちによってものすごく活気があります。

一日のうちで、時間によっていろいろな科があるかのように、面白いように歯科医院が変化します。

おもしろいですね。

ホームページを見た方は え! 子供も見てくれるのですか?と聞かれますが、ホームページはあくまで得意分野であり専門分野です。


僕の専門分野を知りたい人はこちらまで・・・
http://www.matsui-shika.jp/

« 2010年11月30日 | メイン | 2010年12月 3日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
松井歯科医院

松井歯科医院公式サイトはこちら

当院は先代より数えて約50年、地域に根ざした歯科医院として歯科治療を続け、早くも半世紀が過ぎました。お陰さまで親子三代に渡るおつきあいや、遠方よりご来医院くださる患者さまなど多くの患者さまの歯の健康をお守りさせていただいております。