«  2012年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« マイクロスコープとたくさんの子供たちに囲まれて 茅ヶ崎市 松井歯科医院 | メイン | 茅ヶ崎市介護二次予防事業 すこやか支援プログラムスタート »

2012年4月23日

私の所属する総合インプラント研究センターも4月からの研修がスタートしました。

歯科インプラント治療の資格を取得しようとするとき、必ず、日本口腔インプラント学会公認の研修施設で、最低限100時間の研修を行うことが、決まりとなっています。

NHKで歯科インプラント治療にとってつらい内容が報道されました。

患者さんもそうですが、歯科医院が一番,慎重になったように思います。

メーカー主導となりやすいインプラント治療の脱却を考え、おおくの先生方が例年にも増して、いろいろな研修会に参加されているようです。

私たちの研修施設に参加される先生たちも、いろいろな環境の先生方が集まりました。

初心者に近い先生から、資格をとる為に決められた時間数をこなす意味で参加された先生などなど・・・

本年度も、日本口腔インプラント学会公認研修施設の学術理事として、取り巻く環境を考えながら、研修施設の先生方とより安全なインプラント治療を追求していきたい。

茅ケ崎市 歯科医院 松井歯科医院に興味のある方はこちらから
http://www.matsui-shika.jp/

茅ヶ崎市 歯科医院 松井歯科医院に興味のある方はこちらから

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
松井歯科医院

松井歯科医院公式サイトはこちら

当院は先代より数えて約50年、地域に根ざした歯科医院として歯科治療を続け、早くも半世紀が過ぎました。お陰さまで親子三代に渡るおつきあいや、遠方よりご来医院くださる患者さまなど多くの患者さまの歯の健康をお守りさせていただいております。